Monumento

tokada さん

投稿済みテキスト(76580)

  • tokada
  • 2019/03/12 22:11
  • (54)

京都市電 チンチン電車 明治28年に日本で最初の電車 として走り、チンチン電車として て親しまれていました。  昭和36年、北野線(京都駅前~北 野)の廃止により路面から姿を消 した歴史的価値の高い電車です。   定員...

  • tokada
  • 2019/03/12 22:00
  • (604)

史跡  大原口道標   昭和六十二年五月 京都市登録   平成十七年三月建之  京都市 石造 (西面)   内裏 三丁  北野 廿五丁 西 金閣寺 三十丁 御室 一り十丁   あたご 三り (北...

史跡  御土居  御土居は、天下統一を成し遂げた豊臣秀吉 が、京都の都市改造の一環として外敵の来襲 に備える防塁と、鴨川の氾濫から市街地を守 る堤防として、天正一九年(一五九一)に多 くの経費と労力を費やして築いた...

豊臣秀吉 公の都市遺構 史跡  御土居  御土居とは天正十九年(一五九一) 豊臣秀吉公が、長い戦乱で荒 れ果てた京の都市改造の一環として外敵の来襲に備える防塁と、 鴨川の氾濫から市街を守る堤防として市内四囲約二十三キロ...

史跡  御土居  御土居は、天正19年(1591)豊臣秀吉 が 長い戦乱により荒廃していた京都を整備 すべく都市計画を行ったとき、外敵の来 襲にそなえ、その防塁として築いた土塁 (土居)である。その範囲と構造は右図の...

御土居  平成28年に行われた発掘調査で、御土居の堀と土塁の基底部が確認されました。  御土居は、天正19(1591)年豊臣秀吉 によって築造され、京都の町を北は鷹峯、 東は鴨川、南は東寺、西は紙屋川を結ぶ総延長 22.5...

史跡  御土居  京都の御土居は、天正19年(1590)豊臣秀吉 が多数の人びとを動員して築いたものである。これより先、戦国乱世の時代に、京都では「町の構」 や「ちゃうのかこい」を築いて、町を自衛する態勢がとられた。また、...

史跡  御土居  御土居は、天下統一を成し遂げた豊臣秀吉 が、京都の 都市改造の一環として外敵の来襲に備える防塁と、鴨川 の氾濫から市街地を守る堤防として、天正19年(1591) に多くの経費と労力を費やして築いた土塁で...

史跡 お土居  天正19年(1591)豊臣秀吉 が、長い戦乱のため荒れていた 京都に都市計画を行なったとき、外敵の来襲に備え、その防塁と して築いた土塁(土居)である。その範囲と構造は右図のとおりで、 当時の京都の周囲をめ...

史跡  御土居  御土居は、天正19年(1591)豊臣秀吉 が 長い戦乱により荒廃していた京都を整備 すべく都市計画を行ったとき、外敵の来 襲にそなえ、その防塁として築いた土塁 (土居)である。その範囲と構造は右図の...

史跡  お土居址 1590年(天正18年)秀吉の京都改造計画によって洛中 の四囲に築造された、総延長22.5kmの土堤の一部。 現在は下図の(黄線)部分のみ残されている。 京都府立医科大学創立125周年記念事業実行委員会...

頓宮  頓宮は仮殿、御仮屋ともいわれ、当神宮では 夏越神幸祭(七月三十日~八月二日)が斎行される際に三基 の神輿(御鳳輦)がこの頓宮まで御巡幸ののち 遷御される。この大祭は明治以前まで御祓会 御禊会とも称されたが 古式による...

宇佐神宮 御由緒  当神宮は全国に四万社あまりある 八幡宮 の総本宮であります。 神代に比売大神が馬城の峰(大元山)に 御降臨になった宇佐の地に、欽明天皇 三十二年(五七一)応神天皇の御神霊が 初めて八幡大神としてあら...

鉄鳥居の沓石  現在の西参道に続く道は奈良時代 以来、勅使参向等に 使用されたので勅使街道 と呼ばれた。呉橋前の参道入口 には古くから鳥居が建てられており、既に十五世紀の 絵図にも描かれている。  元文元年(一七三六)の...

下宮 御祭神 一之御殿 八幡大神     二之御殿 比売大神     三之御殿 神功皇后 下宮は嵯峨天皇 の弘仁年間(八一〇~八二四) に朝廷より造宮使が遣わされ、上宮のご分神を お鎮祭し創祀されました。 古く...

宇佐神宮 御祭神 一の御殿 八幡大神          (応神天皇 )     二の御殿 比賣大神     三の御殿 神功皇后  宇佐神宮は全国八幡宮 の総本宮 勅祭 の大社であり 歴代天皇は伊勢の神宮に ...

松風こみち案内 経過  別府鉄道 (株)は、大正10年8月に野口・別府港間3.6 kmを旅客輸送を主目的として創業し利用されてきました が、大きな社会経済の変化によって昭和59年1月31日に 惜しまれながら廃止されました。...

別府鉄道  キハ2号  昭和六年七月 日本車輌製。三岐鉄道が客貨 分離運転するため、日本車輌から購入した五? のガソリン動車の後身である。昭和三十九年十? 月二十四日、三岐鉄道から別府鉄道が譲り受け? 主に野口線で使用され...

松風こみち案内 経過  別府鉄道(株)は、大正10年8月に野口・別府港間3.6 kmを旅客輸送を主目的として創業し利用されてきました が、大きな社会経済の変化によって昭和59年1月31日に 惜しまれながら廃止されました。 ...

電電塔について 電気電波の祖神電電宮が祭祀 されている、当法輪寺境内に電 電塔を建立し、その発展の基を 築かれたエジソン (右)並びにヘルツ (左) の胸額を壁面に飾りその功を顕 彰すると共に、広く電気電波の 発展隆...