Monumento

auto-translate Kusakawa Foot trails, had become...

hanacoco

2016/10/27

Tags: 杉並区教育委員会 暗渠 東京都 杉並区

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Kusakawa Foot trails, had become a river Kami-Igusa River called in the old days. Igusa River and analysis on Igusa 4-Chome area, towards the Northeast until the double-headed Park vicinity of Igusa and the northern limit of the Channel 4-Chome, change the flow to the Southeast from there, terakawa was pouring in the Shimizu-Sanchome.
Support the life of the region was from the river confluence and terakawa, small stream, about 3.5 km, the river also. 0/1707 (1707), due to efforts from hanbei village headman under Igusa village, the estimated 1000 river water (water), Ueno water river was (yamakoshi area document a-designated cultural property).
Actively used as tagata water Kami-Igusa River with water from the Valley head mouth, had spread paddy fields on both sides until the Meiji period. Pictured above is the 0/1955. Igusa River is the present I, had become a great playground of children, such as catching a fish.
Such Igusa River is due to land around the culvert of 0/1981 (1981) became a culvert passage of all. Igusa river include even an old history. I know from bygone days people used the river basin of the Kami-Igusa Paleolithic, Jomon period, and the remains of 26. In this situation, Igusa River upstream towards the middle of ever in 7 ruins excavations are organized.
Paleolithic in the survey (15000 years ago-3 d 000 years ago when I was) from Jomon and early (8000 years ago-15000 years ago) of materials are often found, especially old age remains are concentrated is a feature of this area. As rivers, Kami-Igusa River until modern since prehistoric times, and stage of life, and brings blessings to the region has been handed to a lot of people.
Igusa rivers on the plateau, along with history carved in the area known as parks with walking trails now.
3/2013 Board of education of Suginami-Ku

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Kusakawa

脚创新,已成为 Kami 蔺草河称作在旧时代的一条河。 蔺草河和灯芯草 4 丁目地区,向东北方直到蔺草双头公园附近和通道 4 丁目的北部极限分析改变流动向东南从那里,寺河倾泻在清水三丁目。 支持区域的生活也是从河汇流处,寺河小溪,约 3.5 公里,这条河。
0/1707年 (1707 年),由于从哀而不伤村长估计 1000年河流水 (水),蔺草村庄下努力上野水河是 (山腰地区文档指定一个文化财产)。 田形水 Kami 蔺草河与水从山谷头嘴、 传播了稻田两侧直到明治时期,积极作为。
上图是 0/1955年。 蔺草河就是现在我,已经成为一个伟大的操场的儿童,例如,捕捉一条鱼。 这种蔺草河是由于土地周围 0/1981 年涵 (1981 年) 成为了一个涵洞通道的所有。
蔺草河包括旧的历史记录。 我知道从昔日人们用河流域 Kami 蔺草旧石器时代、 绳纹时代和 26 的遗骸。 在这种情况,组织了蔺草河上游朝中间曾经在 7 遗址发掘。 旧石器时代 (15000 年前 3 d 万年前的时候) 调查中从绳纹时代和早期 (8000 多年前 15000 年前) 的材料经常发现,尤其是在晚年仍是集中是这一领域的一个特点。
作为河流,Kami 蔺草河直到现代自史前时期和阶段的生活,带来了对该区域的祝福而流传的很多人。 蔺草河流上高原,随着历史刻在称为公园与现在徒步路径的区域。
3/2013 年
杉并区教育理事会

井草川

 足元の遊歩道は、昔は井草川と呼ばれる川の流路となっていました。井草川は、上井草四丁目付近を谷頭とし、流路の北限となる井草四丁目の矢頭公園付近まで北東へ向かい、そこから東南へと流れを変え、清水三丁目で妙正寺川に注いでいました。水源から妙正寺川との合流地点まで、約三・五kmの小河川でしたが、地域の生活を支える河川でもありました。
 宝永四年(一七〇七)、下井草村名主半兵衛らの尽力により、千川上水(用水)を分水して青梅街道沿いに用水が開削されました(星野家文書、区指定文化財)。その水を谷頭口から取り入れた井草川は田方用水として積極的に利用され、明治期まで両岸には水田が広がっていました。
 上の写真は昭和三十年代の様子です。井草川は現代に至るっまで、魚を捕るなど子どもたちの恰好の遊び場ともなっていました。このような井草川ですが、周辺の宅地化に伴い、暗渠化が進み、昭和五十六年(一九八一)にはすべての流路が暗渠 となりました。
 井草川には更に古い歴史もあります。井草川流域には旧石器時代や縄文時代など、二十六か所もの遺跡があり、往時から人びとに利用されていたことがわかっています。このなかで、井草川上流から中流部にかけては、これまでに七遺跡で発掘調査が実施されています。調査では、旧石器時代(一五〇〇〇年前頃~三ニ〇〇〇年前頃)から縄文時代草創期・早期(八〇〇〇年前頃~一五〇〇〇年前頃)の資料が多く発見され、特に古い時代の遺跡が集中していることは、この地域の特色といえます。
 このように、井草川は先史時代から現代に至るまで、生活の舞台となっており、地域に恵みをもたらす川として多くの人びとに受け継がれてきました。台地に刻まれた井草川の流れは、地域に刻んだ歴史とともに、現在は公園や遊歩道として親しまれています。
平成二十五年三月
杉並区教育委員会

Texts

tenma
2016-12-19 11:37 (776)
tenma

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/06/13)
Tags: ocr-generated 東京都 杉並区
wawa (2019/03/18)
Tags: ノーベル賞 妙正寺川 井草川 小柴昌俊 妙正寺 ビオトープ 小柴博士 夢のタマゴ ユメオくん タマちゃん 東京都 杉並区
kawa_sanpo (2017/11/25)
Tags: 新編武蔵風土記稿 練馬区教育委員会 大田南畝 富士街道 石神井村誌 石神井三宝寺遊記 東京都 練馬区
kawa_sanpo (2015/06/13)
Tags: 東京都 杉並区