Monumento

末吉宮御由緒

ogaworks

2016-06-08

Tags: 産土神 伊弉冉尊 琉球八社 尚泰久 天界寺 磴道 末吉宮 速玉男尊 事解男尊 土祖神 澳津彦命 澳津姫命 地神 荒神 鶴翁 沖縄県 那覇市

Guide plate text

末吉宮御由緒

主祭神
 伊弉冉尊 (イザナミノミコト)
 速玉男尊 (ハヤタマヲノミコト)
 事解男尊 (コトサカヲノミコト)
  旧称 熊野三所権現ノ神(現称 熊野三宮ノ神)

別鎮斎
 ・ 土祖神 (ツチミオヤカミ)・ 澳津彦命 (オクツヒコノミコト)・ 澳津姫命 (オクツヒメノミコト)
  (通称 竈神(カマドノカミ)・火神(ヒヌカン)
 ・ 産土神 (ウブスナノカミ)

末社 地神荒神 (宮の脇、洞窟)

〔御由来〕
 末吉宮 は王朝官社時代の 琉球八社 の一社で、俗に「社壇」「首里社壇」などと称され、史料では 尚泰久 王の時代(1456年頃) 天界寺 鶴翁 和尚が熊野三所権現を勧請して祀ったという。
 お宮は、本殿・拝殿・祭場からなり、拝殿は大正2年に倒失。大小二つの岩山を結ぶ独特の 磴道 (石造階段)全体と本殿は、昭和11年、旧国宝に指定された。(先の大戦で罹災、昭和47年復元)
 周辺はイベ、拝所が多く、古くから一大聖地を形成し、霊場として朝野の信仰をあつめてきた様子が偲ばれる。

〔王の御参詣〕
正月・5月・9月・12月(宮籠り)
代理社参元旦、正月15日

〔御神徳〕
国家守護・国泰民安・五穀豊穣
一般には子方(ニーヌファ)の神(事始の神)、学業・技芸成就、
縁結び(ヤハンメー)、子孫繁栄の神として親しまれる。

〔文化財〕
「末吉宮磴道」、県指定文化財(旧国宝)
「末吉宮跡」(全域)、国指定文化財・記念物・史跡

〔例祭〕
11月23日

Texts

genjitsu_
2021-02-14 16:10 (0)
genjitsu_
monumento
2018-03-28 12:09 (0)
monumento

Comments/Photos

ogaworks ogaworks over 4 years

末吉宮御由緒

ogaworks ogaworks over 4 years

#<User:0x007f566ba17340>

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

genjitsu_ (2021/02/14)
Tags: 水神 沖縄県 那覇市
genjitsu_ (2021/02/14)
Tags: 沖縄県 那覇市
genjitsu_ (2021/02/14)
Tags: 沖縄県 室町時代 熊野権現 遍照寺 文部省 琉球八社 万寿寺 末吉宮 沖縄県 那覇市
gotosheng (2016/06/01)
Tags: 沖縄県教育委員会 真言宗 遍照寺 那覇市教育委員会 熊野三社権現 琉球八社 尚泰久 天界寺 磴道 万寿寺 神仏混淆 沖縄県 那覇市