Monumento

auto-translate It is a temple of Shingon Buddhi...

2017-10-04

Tags: 藤原道長 平安時代 阿弥陀如来像 寺 真言宗 和泉式部 京都府 京都市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate It is a temple of Shingon Buddhist Sengakuji Temple which goes to Shingon Kakutama Northeast Temple Seikein Temple and is known under the name of Ichimane Izumi in common name. According to the temple story, Kanbaku Fujiwara is said to have caused the temple of Jodaiji Tohokuin inside for the Izumi club that served for the women &39;s Kamikazein (Fujiwara Akiko). Originally on the east side of the Imperial Palace, it was rebuilt in the first stream Ogawa (Kamigyo ward), and was further transferred to this place during the Tensho year (157 - 1991). Izumi club is a representative female lyricist of the Heian era, well known for his talented people, and has poetically written a number of waka songs for the seventies. The main hall is called Kodomo, and the statues of the Izumi club and Fujiwara Michihiro are settled in the hall inside, including Honjin Amitabha Nature image. In the precincts, the tomb of the ceremonial section and the treasure crown tower to convey and the monument of the ceremonial section are built. In addition, the plum trees by his side were planted afterwards, in accordance with the "eating end plum" where the ceremonial section loved the living. Kyoto City --- Temple

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 它是真言宗佛教寺院的一个寺庙,它是Shingon Kakutama东北寺Seikein寺,并以名字Ichimane Izumi而闻名。根据寺庙的故事,据说Kanbaku Fujiwara在为女性的Kamikazein(Fujiwara Akiko)服务的Izumi俱乐部里面引起了Jodaiji Tohokuin的寺庙。最初位于皇宫的东侧,在小川(Kamigyo区)的第一流重建,并在Tensho年(157-1991)进一步转移到这个地方。 Izumi俱乐部是平安时代的代表性女性词作者,以其才华横溢的人而闻名,并在七十年代诗意地写了许多waka歌曲。主殿被称为Kodomo,Izumi俱乐部和Fujiwara Michihiro的雕像在大厅里面,包括Honjin Amitabha自然形象。在该区域,建造仪式部分的墓和传送的宝冠塔以及仪式部分的纪念碑。此外,根据礼仪部分喜爱生活的“吃尽李子”,随后种植了他旁边的梅树。京都市---寺

誠心院
 華嶽山東北寺誠心院と号する真言宗 泉涌寺
派の寺で、通称和泉式部 の名で知られている。
 寺伝によれば、関白藤原道長 が、女の上東
門院(藤原彰子)に仕えていた和泉式部のた
めに、法成寺東北院内の一庵を与えたのが
当寺の起りといわれている。当初、御所の
東側にあったが、その後一条小川(上京区)に
再建され、さらに天正年間(一五七三~九一)
この地に移された。
 和泉式部は、平安時代 の代表的な女流歌
人で、才色兼備で知られ、代々の勅選集に収め
れれている和歌はニ四七首に及んでいる。
 本堂は小御堂と呼ばれ、堂内には、本尊
阿弥陀如来像 をはじめ、和泉式部、藤原道長
のそれぞれの像を安置している。
 境内には、式部の墓と伝える宝筺印塔及び
式部の歌碑が建てられている。また、傍らの
梅の木は、式部が生前愛木した「軒端の梅」
に因んで、後に植えられたものである。
京都市
---

Texts

2019-03-04 16:42 (0)
tokada
monumento
2019-03-04 16:35 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

tokada (2019/03/04)
Tags: 豊臣秀吉 auto-translate 浄土宗 寺 阿弥陀如来坐像 天智天皇 和泉式部 清少納言 法然上人 源信僧都 京都府 京都市
tokada (2019/03/04)
Tags: 豊臣秀吉 auto-translate 浄土宗 弘法大師 寺 空海 天明の大火 禁門の変 阿弥陀如来立像 菩提寺 江戸時代中期 伊藤若沖 京都府 京都市
wawa (2018/09/17)
Tags: 高瀬舟 日本最初 寺町 時計台 木屋町三条 木屋町通り 高瀬川 船頭 竹竿 舟歌 四条小橋 村田時計店 京電 二条 蹴上 丸太町 鳥丸 下立売 堀川 北野 三条小橋商店街 京都府 京都市
tokada (2019/03/06)
Tags: 織田信長 本能寺の変 墓所 明智光秀 本能寺 京都府 京都市