Monumento

auto-translate The Maruna Villa Daimaru Villa w...

wawa

2017-11-23

Tags: 清水組 煉瓦 煙突 漆喰 暖炉 洋館 石造 ヴォーリズ 大丸 ヴィラ ハーフティンバー チューダー様式 京都府 京都市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate The Maruna Villa Daimaru Villa was built as a house of Shotaro Shimomura, president of Daimaru Corporation at the time of Showa 7 (1932), by the design of the Voris Architecture Office, Construction of the Shimizu group. The building is a three-story building of reinforced concrete, passing the main train north and south, putting the branch off to the east and west, attaching a chimney of brickwork to each wife&39;s face, and the upper wall is decorated with a half timber showing a thick column shape ing. Inside the interior, stairs where the handrail in the form of a twisted bar is attached, the ceiling of the geometric pattern finished with the self-plaster, the fireplace of the stone, etc. are stretched everywhere. Among the Western-style watches at the time when so-called Japanization was progressing, this house is valuable as one of the representative houses of Kyoto in the early Showa era summarized in a nearly pure Tudor style, June 1, 1984 , It was registered as a registered tangible cultural property of Kyoto city. Also, the layout of many remaining furniture, etc. was also instructed by the designer Wallis at the same time as the building, and like Tuder like the building in style it is centered. These furniture are written as one integrated with the building, and 66 of them are registered on June 2, 1981, OWAWA, Kyoto City

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Maruna Villa Daimaru Villa是由Showma 7(1932)时代的大丸公司总裁Shotaro Shimomura建造的,由Shimizu集团建设的Voris建筑事务所设计。该建筑是一座三层楼高的钢筋混凝土建筑,经过南北主干道,东西两侧分支,每个妻子的脸上都贴有砖砌的烟囱,上墙用半木材装饰,呈厚柱状。它有。在内部,楼梯上连接着扭曲杆形式的扶手,几何图案的天花板以自我石膏,石头壁炉等完成,到处都是拉伸的。在所谓的日本化进程中的西式手表中,这座房子是昭和初期京都的代表性房屋之一,以近乎纯粹的都铎风格概括,1984年6月1日,它被注册为京都市的注册有形文化财产。此外,设计师瓦利斯还在建筑物的同时指示了许多剩余家具等的布局,并像Tuder一样将建筑风格置于其中心。这些家具与建筑物整合在一起,其中66个在1981年6月2日在京都市OWAWA注册

大丸ヴィラ
大丸ヴィラ は、昭和7年(1932)、当時の株式会社大丸社長下村正
太郎の住宅として、ヴォーリズ 建築事務所の設計、清水組 の施工に
より建てられた。
建物は、鉄筋コンクリート造の3階建で、主練を南北に通し、東
西に支棟を出して各妻面に 煉瓦 積の煙突 をつけ、上層壁面は太い柱
型をみせたハーフティンバー で飾られている。また内部は、ねじれ
棒状の手すりがつく階段、自漆喰 で仕上げられた幾何学模様の天井、
石造暖炉 など、各所に凝ったデザインがみられる。
いわゆる日本化が進んでいた当時の洋館 のなかで、この住宅は、
ほぼ純粋なチューダー様式 でまとめられた昭和初期の京都を代表す
る邸宅の一つとして貴重であり、昭和59年6月1日、京都市登録
有形文化財に登録された。
また、多数残っている家具の配置等も建築と同時に設計者ウォーリ
ズにより指導されたもので、様式的には建物と同様チューダー様
が中心となっている。これらの家具は建物と一体のものとして書面
であり、その一部66点は、昭和61年6月2日、追加登録された
京都市
OWAWA

Texts

wawa
2019-02-23 16:26 (0)
wawa
monumento
2019-02-23 16:23 (0)
monumento

Comments/Photos

wawa wawa 7 months

大丸ヴィラ 1932(昭和7年) ヴォーリズ建築事務所

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

wawa (2017/11/25)
Tags: 京都府 京都市
tokada (2019/01/19)
Tags: 神社 菅原道真 桓武天皇 菅原是善 天満宮 菅原清公 京都府 京都市
wawa (2019/02/23)
Tags: 有形文化財 鐘塔 大聖堂 聖堂 照暗女学校 平安女学院 礼拝堂 ガーディナー 聖三一大聖堂 教区 聖アグネス教会 バシリカ型 八角 洗礼室 司祭室 煉瓦造 教会堂 京都府 京都市
wawa (2017/11/25)
Tags: 織田信長 徳川家康 足利義昭 二条城 旧二条城 二条御所 京都府 京都市