Monumento

天台宗

2019-01-06

タグ: 重要文化財 慈覚大師 薬師如来 寺 弁慶 天台宗 後醍醐天皇 推古天皇 延暦寺 毛利輝元 伝教大師 智春上人 千手観世音菩薩 島根県 出雲市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Tendai sect furunama mountain-climb Ikebukuji temple Chiharu Kamiyama Superior second year (594) Honjin Senju Bodhisattva Yakushinobosatsu Yakushiro Yakushi 2nd year (594) Wataru Tomoharu crowns the eye diseases of Emperor Suiko wandering and heals it Because it was done, it is the imperial temple which was erected as the guest. Tenjiku (Indentation) In the land which was floated in the omen and lost in the ground of the spirit of Mt. When he trained the Human Demographics Law, when he accidentally dropped the Buddha of a bowl into a waterfall, it gave rise to a temple symbol because the crocodile fish floated on the gill. When Tendai sect is held in Mt. Hiei, there is also recommendation of Merciful Daishi, which is the first temple of Enryakuji in Japan. Also, I made a close relationship with Izumo Taisha soon and became a separate temple. Motohiro 2 (133) When Emperor Godaigo was transferred to Oki, the longest employment source came to Kokubunji Imperial Palace and gave a brush&39;s petition (Important Cultural Asset). Toshimasa&39;s grandson Terumoto reconstructed the main hall with love for this honorable merit because Takeshi Takabo Erika assisted Mr. Mori Motonari &39;s aggression against Nyoriku in Yeongdeok year. In addition, Benkei enters the mountain at 18 years old, has been told that he climbed Mount Hiei from the mountain climbing after three years of practice, there are no doubts as to its legends and relics. Meanwhile, Yamauchi of 23, 63 tsubosupo is blessed with nature, Spring is a mushroom for green incense, autumn is deep red "Iroha autumn leaves" covers all the mountains. --- Teru Mouri Terumoto

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Tendai教派furunama登山Ikebukuji寺Chiharu Kamiyama高级第二年(594)Honjin Senju Bodhisattva Yakushinobosatsu Yakushiro Yakushi第2年(594)Wataru Tomoharu加冕皇帝Suiko的眼病徘徊并治愈它因为它完成了,它是作为客人竖立的皇家寺庙。 Tenjiku(缩进)在预兆中漂浮的土地,在山的精神的土地上迷失了。当他训练人类人口统计法时,当他意外地将一个碗的佛像扔进瀑布时,它产生了一个寺庙符号,因为鳄鱼鱼漂浮在鳃上。当Tendai教派在Mt. Hiei举行时,也有仁慈大祠的推荐,这是日本Enryakuji的第一个寺庙。此外,我很快与出云大社建立了密切的关系,并成为一个独立的寺庙。 Motohiro 2(133)当Godaigo皇帝被转移到Oki时,最长的就业来源来到Kokubunji皇宫并且给了刷子请愿书(重要文化财产)。 Toshimasa的孙子Terumoto重建了大厅,热爱这一荣誉,因为Takeshi Takabo Erika在Yeongdeok年帮助Mori Motonari先生对Nyoriku的侵略。此外,Benkei在18岁时进入山区,有人告诉他,经过三年的练习,他从登山攀登了Hiei山,对其传说和遗物毫无疑问。与此同时,Samuchi的23,63 tsubosupo是天生的福,春天是绿色香的蘑菇,秋天是深红色“Iroha秋叶”覆盖所有的山脉。 --- Teru Mouri Terumoto

天台宗
浮浪山 一乗院
鰐淵寺
開山 智春上人 推古二年(五九四年)
本尊 千手観世音菩薩 薬師如来

 推古二年(五九四年)智春上人が推古天皇 の眼疾
を浮浪滝に祈って平癒されたので、その報賓として
建立された勅願寺である。天竺(印度)霊鷲山の艮
地が欠けて浪に浮かんで流されて来た土地で浮浪山
と称す。上人密法を修し給う折、誤って碗の仏器を
滝壷に落とされたとき、鰐魚が鰓にかけ浮かび上が
ったことにより寺号を生じる。
 伝教大師 が比叡山に天台宗を開かれると、慈覚大師
の薦めもあり、日本で最初の延暦寺 の末寺となる。
又、早くより出雲大社との関係を密にし別当寺とも
なった。
 元弘二年(一三三三年)後醍醐天皇 が隠岐遷幸の
折、長吏頼源が国分寺御所に伺候して、ご宸筆の願
文(重要文化財 )を賜った。永禄年間には和多坊栄
芸が毛利元就の尼子攻めに助力したため、天正五年
孫の輝元はこの栄芸の功労を愛で本堂を再建した。
 又、弁慶 は十八歳で当山に入り、三年間修業の後
書写山から比叡山に登ったと伝えられており、その
伝説や遺品にも事欠かない。一方、二三、六三五坪
の山内は自然に恵まれ、春は緑の香にむせび、秋は
深紅になる「いろは紅葉」が全山を覆う。

---
毛利輝元

テキスト化

2019-01-12 22:47 (0)
tokada
monumento
2019-01-12 22:40 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

tokada (2019/01/12)
タグ: 神社 島根県 出雲市