Monumento

auto-translate Two signposts The two signposts ...

kawa_sanpo

2018/12/02

Tags: 仙台市 二基の道標 仙台市博物館 多賀神社道案内 門前道 大年寺門前町 笹合道 菅生道 升形 宮城県 仙台市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Two signposts The two signposts were relieved by enthusiastic encouragement to the people of the community of Sendai-shi, "the party to return the signpost to Nagamachi" on October 30, 1997, and returned home here. Originally located as 10 m southwest from here as shown in the figure, it was transferred to the Sendai city museum by road construction etc. around 1950. From the point of wanting to return the few relics that can know the history of the town to the town, the action began. The signpost "Taga Shinto Direction Guidance" was established by Meiji 43 (1910) May 1 Sato Hajuro, Watanabe Ausaku. He is my uncle and nephew from Tsunoda. Both maiden names are "Takeya", who is appointed to a trading house in Sendai, and that talent was recognized and succeeded the master of the master. Although there is "There is 30 right to the west," there are thirty to the west ", the direction of the signpost changes when moving, the direction and the direction are reversed at present. The signpost "Madeno way" is considered to be a guide to Oya Temple Monema Town. Signposts of similar shape and contents are "Sasami-way" near Nagamachi 3-chome Iwate Bank, "Sugao road" in front of Takuto Taishido, "Yumoto" "Yogishi" in North Akaishi etc. It would have been maintained at the same time. Nagamachi crossed from Sendai Castle across Nagatomachi Bridge (Hirose Bridge), the first lodgings on the Oshu Kaido Sendai side, and these two signposts were in a corner called Megumi. Nagamachi History Association · Sendai City

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 两个路标1997年10月30日,对仙台市社区人民“将路标返回长马町”的热情鼓励,两个路标得到了缓解,并回到了这里。如图所示,最初位于西南10米处,如图所示,在1950年左右通过道路建设等转移到仙台市博物馆。从想要将可以了解城镇历史的少数文物归还给城镇的角度来看,行动开始了。路标“Taga Shinto Direction Guidance”由明治43(1910)5月1日Sato Hajuro,Watanabe Ausaku建立。他是我的叔叔和Tsunoda的侄子。这两位少女的名字都是“Takeya”,他被任命为仙台的一个贸易公司,而且这些人才得到了认可并成为了大师的主人。虽然有“西边有30个”,但是“西边有三十个”,路标的方向在移动时会改变,目前方向和方向都是相反的。路标“Madeno way”被认为是Oya Temple Monema Town的指南。类似形状和内容的路标是在长町3丁目岩手银行附近的“Sasami-way”,在Takuto Taishido前面的“Sugao路”,在Akaishi北部的“Yumoto”“Yogishi”等。它本来会保持不变。 Nagamachi从仙台城穿过Nagatomachi Bridge(Hirose Bridge),这是Oshu Kaido Sendai一侧的第一个住所,这两个路标位于一个名为Megumi的角落里。长町历史协会·仙台市

二基の道標
 この道標二基は、平成9年(1997年)10月30日、「道標を長町に戻す会」や地域の人々の仙台市への熱心な働きかけが実り、ここに里帰りした。もとは図のようにここから南西10mの場所にあったが、昭和50年頃道路工事などで仙台市博物館 に移されていた。町の歴史を知ることの出来る数少ない遺物をぜひ町に戻したいということから働きかけが始まったものである。
 道標「多賀神社道案内 」は、明治43年(1910年)5月1日佐藤半十郎、渡邊勇作が建立した。角田出身の叔父、甥である。旧姓は共に「竹谷」、仙台の商家に奉公し、その才能が認められて主家の跡を継いだという。
 なお「是より右方、西へ三十丁」とあるが、移設の際道標の向きが変わり、現状では方向、方角が逆になっている。
 道標「門前道 」は、大年寺門前町 への案内と考えられる。同じような形や内容の道標は、長町3丁目岩手銀行付近に「笹合道 」、鈎取太子堂前に「菅生道 」、北赤石に「湯元」「碁石」等がある。同じころに整備されたものであろう。
 長町は仙台ご城下から永町橋(広瀬橋)を渡り、奥州街道仙台側最初の宿場であり、この二基の道標は、かって升形 と呼ばれる一角にあった。
長町歴史の会 ・仙台市

Texts

tenma
2019-01-04 13:01 (0)
tenma
monumento
2018-12-02 14:45 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2018/12/02)
Tags: 慈覚大師 仙台三十三観音信仰 常蔵院観音堂 十八夜観世音堂 天台寺門派 先達御師 大年寺 伊達家霊廟 勢至観音立像 月待ちの講 宮城県 仙台市
kawa_sanpo (2018/12/02)
Tags: 奥州街道 河原町の丁切根 丁切り柵 井戸浜街道 木戸番 専売特許権 宮城県 仙台市
kawa_sanpo (2018/12/02)
Tags: 阿弥陀如来 弘法大師 毘沙門天 毘沙門堂 藤原秀衡 真言宗金光山 政宗 興教大師像 運慶の作 相撲の勧進興行 日限地蔵 auto-translate 別当寺 39 宮城県 仙台市
kawa_sanpo (2016/06/25)
Tags: 伊達政宗 国分寺 宮城県 仙台市