Monumento

ocr-generated じゅん しゃく

kawa_sanpo

2018/12/02

タグ: ocr-generated 宮城県 名取市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated じゅん しゃく
みぎり
じっけい
弘誓寺 觀音堂
観音堂については、当山由来記に弘仁年間(810 ~ 824年)
弘法大師東北巡錫の樹の開基。大師自ら数寸の観音像を彫り本尊
とした。その後中興19世実珪法印の代、萬治2年(1659年) 現
在地に堂宇を移した。天和2年(1682年)20世祐誉法印代に
伊達綱村公が堂領2賞文を帰依の志として寄進された。
22世音如法ED代元禄15年(1702年)綱村公銀子百両と、仙
府並に近隣六郡より銀子四百両外の施入により、桃山様式の三間
四面廻廊付きの堂宇が完成した。歴代住職営繕に心を尽し、昭和
45年名取市文化財に指定されたが、昭和61年2月隣接館腰神社
への放火により観音堂、本尊像、大般若経六百巻など、又日切地
蔵堂も類焼した。昭和62年再建したのが現在の堂宇である。
祭典 4月10日 大般若会春秋観音講
おんにょ
にゅう

テキスト化

monumento
2018-12-02 09:46 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2018/12/02)
タグ: ocr-generated 宮城県 名取市
kawa_sanpo (2018/12/02)
タグ: ocr-generated 宮城県 名取市
kawa_sanpo (2018/12/02)
タグ: ocr-generated 宮城県 名取市
kawa_sanpo (2018/12/02)
タグ: ocr-generated 宮城県 岩沼市