Monumento

ocr-generated も と

kawa_sanpo

2018/10/11

タグ: ocr-generated 福島県 二本松市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated も と
て どう」
本坂御殿と大手道 MOTOSAKAGOTEN OOTEDOU
本坂御殿と大手道
三の丸御殿跡の東方高台の平場にあり、通称「姫
御殿」、幕末期の絵図では「新御殿 大御前様御住
居所」と記されている。石垣前面の発掘調査によって
本坂御殿南面石垣の根元が、明治期以降の改変で
約1m埋没していることが確認された。また、現存の
石階段に沿って通路の縁石が検出されたことから、
箕輪門付近の大手道の位置がほぼ特定された。平成
29 年度に埋没石垣を露出させる整備を実施し、江戸
期の景観を復元した。
二本松御城郭全図(幕末)
Located on the level ground of a hill east of the Sannomaru
Palace site, Motosaka Palace is commonly called "Hime
Goten",
An exploration of Motosaka Palace revealed that the
base of its stone walls had been buried by about 1m since
the Meiji era and that the present flight of stone steps
had served as the ote-do road.
Maintenance work conducted in FY2017 to expose the
buried stone walls has restored the original views of the
palace in the Edo period.
大手道の方向
산노마루 저택지의 동편 문으로, 뒷문으로서 사용되었다.
평면도에는 “원리문”이라고 기록되어 있고, 동쪽에는
혼마루 로 이어지는 오오테미치 가 그려져 있습니다.
조사결과 돌계단이 검출되었고, 평지로의 출입구였음을
今 22L,
位於三之丸禦殿遺址東方高臺的平地之處,通常被稱
為“姫築殿”。根携調査結果・判明在明治時期以後・
石墙的根基被埋沒了約1m,現在的石頭臺階即為大
手道。平成 29 年度・質施了呈現埋没石埼的整備工事)
使得江戶時期的景觀得以復原。
通路の縁石」
通路の縁石

テキスト化

monumento
2018-10-11 08:42 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2018/10/11)
タグ: 戊辰戦争 山田脩翁銅像 丹羽公居城跡 民間機械製糸 二本松製糸株式会社 二本松生糸 福島県 二本松市
kawa_sanpo (2018/10/11)
タグ: ocr-generated 福島県 二本松市
kawa_sanpo (2018/10/11)
タグ: ocr-generated 福島県 二本松市
kawa_sanpo (2018/10/11)
タグ: アカマツ 二本松市指定天然記念物 二本松城跡 箕輪門 二本松市教育委員会 福島県 二本松市