Monumento

auto-translate Well Keko This well is described...

kawa_sanpo

2018/09/16

Tags: 野洲川 守山宿 井户跡 宿場絵図 盤石 中山道守山宿歴史文化保存会 滋賀県 守山市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Well Keko This well is described on the station drawing in the 4th year of Tenpo (1833), it existed before that, it is said that there were other, but only this one is existing. Moriyama gaku is thought to be used for fire prevention and living water of the lodging place, because there is no canal for water because of the high altitude nature embankment made by the old river way of the Yasu River. In a joint survey with the City Education Committee in Heisei 2, we found that the frame of plaster was piled up in six layers and furthermore several tiers were buried with inflow of earth and sand. The stone palm of the upper part is in a quadrilateral shape with a side of 90 cm, and it seems that paving stones are put on posterity. This stone group was originally located in the shape of a U that went about 20 m to the west, but due to the construction of the gutter in Heisei 18 to Heisei 21, Nakasendo Moriyama lodging history Cultural Preservation Committee · Nakasendo way Rokuchi Hachi Association · The central shopping area moved to this place and saved. It is a precious heritage to know the life of Moriyama Inn. April, Heisei 22 Nakasendo Moriyama inn History Culture Preservation Association

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Well Keko这个井在Tenpo(1833年)第四年的车站绘图中描述,它存在之前,据说还有其他,但只有这一个存在。 Moriyama gaku被认为用于住宿地的防火和生活用水,因为由于Yasu河的老河道所做的高海拔自然堤防所以没有水运河。在与平成2市教育委员会的联合调查中,我们发现石膏框架分为六层,另外还有几层埋有泥土和沙子。上部的石掌呈四边形,边长90厘米,铺路石似乎是后现代的。这个石头群最初位于U形,向西约20米,但由于平成18至平成21的排水沟的建设,Nakasendo Moriyama住宿历史文化保护委员会·Nakasendo方式Rokuchi Hachi协会·中央购物区搬到了这个地方并且保存了。了解Moriyama Inn的生活是一种宝贵的遗产。 4月,平成22 Nakasendo Moriyama旅馆历史文化保护协会

井户跡
 この井戸は、天保四年(# 1833年)の宿場絵図 に記載され、それ以前から存在したもので、他にもあったとされるが、現存しているのはこれ一基だけです。
 守山宿 は、野洲川 の旧河道がつくった自然堤防という微高地のため、用水路がなく、宿場の防火や生活用水に使用されたと思われます。
 平成二年の市教育委員会との合同調査では、
井戸は漆喰の枠が、六段積み重ねられ、さらに数段が土砂の流入で埋っていることがわかりました。
 上部の石組は、一辺九十cmで四角形に組んでいて、盤石 は、後世にのせたようです。
 この石組は、もともと西にニ十m程行った所の
コの字型になっている所にありましたが、平成十八年から平成二十一年の側溝工事に伴い、中山道守山宿歴史文化保存会・中山道ろくはち会・
中央商店街がこの地に移転保存したのもです。
 守山宿の往時の生活を知る貴重な遺産です。
平成二十二年四月
中山道守山宿歴史文化保存会

Texts

tenma
2018-09-20 10:57 (0)
tenma
monumento
2018-09-16 12:04 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2018/09/16)
Tags: 本陣 脇本陣 徳川家茂 問屋 謡曲 本陣跡 小宮山九右衛門 皇女和宮親子内親王 望月 木曾街道 安田荘司友春 小沢刑部友房 望月秋長 中山道守山宿歷史文化保存会 守山市教育委員会 滋賀県 守山市
kawa_sanpo (2018/09/16)
Tags: 高札場 本陣 庄屋 問屋 守山市教育委員会 稲妻型屋敷割りの道 中山道守山宿 市神社 商業的機能と宿場 市屋敷 治安維持 滋賀県 守山市
kawa_sanpo (2018/09/16)
Tags: 中山道守山宿歷史文化保存会 中山道守山宿 東山道の宿駅 中山道の正式宿場 六十七次 京だち守山泊り 守山市觀光物產協会 滋賀県 守山市
kawa_sanpo (2018/09/16)
Tags: 美濃路 高札場 民俗資料 守山市教育委員会 守山市指定文化財 石造道標 花崗岩製 真宗木部派本山 錦織寺 錦織寺道 木浜港 西念寺講中 滋賀県 守山市