Monumento

ogaworks

2018-07-10

Tags: 貯水池 HongKong 香港

Guide plate text

ポックフーラム貯水池
ビクトリアピークから香港島南部を俯瞰すると一際きわだって見えるところがあるが、そこはポック
フーラム貯水池にちがいない。

香港の天然水源は乏しく、供給はもっぱら渓流や井戸に頼っていた。1850年代になると人口の増加に伴い都市が拡大し、原始的な供給方法では賄いきれなくなり、また井戸水は容易に汚染されたため、伝染病が流行り、水源開発は香港政府にとって早急に解決しなければならない問題となった。1859年に香港政府は1000ポンドの懸賞金をかけて水源開発案を募集した。
翌年、英軍王室工兵団のエンジニア、S.B.ローリングがポックフーラム谷の地形を利用してダムを造り、貯めた雨水を全長17400フィートのパイプでもって、市内の住民に自然供給することを提案。政府はするその提案を受け、同年、正式に法令として通過させ、政府が市民へ飲料水を提供すると同時に3万ポンドを水道事業費とした。数回の修訂を経て、ポックフーラム貯水池は1863年竣工し、香港初の貯水池 となった。

Texts

ogaworks
2018-07-11 13:37 (0)
ogaworks
monumento
2018-07-11 13:34 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

ogaworks (2018/07/11)
Tags: ocr-generated HongKong 香港
ogaworks (2018/07/11)
Tags: ocr-generated HongKong 香港
ogaworks (2018/07/11)
Tags: ocr-generated HongKong 香港
ogaworks (2018/07/11)
Tags: 凝灰岩 渓流 滝 HongKong 香港