Monumento

新潟県立村松高等学校 正門

vision

2018/06/13

タグ: フランス積み 1903 登録有形文化財 校門 イギリス積み 新潟県 五泉市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Lagoon Prefectural Muramatsu High School Main gate Registered tangible cultural property Niigata Prefectural Muramatsu High School (Former Niigata Prefectural Industrial School) Main gate Date of registration March 7, 2008 Structure / style Brick construction 2 pillars, frontage 4.5 m Left side gates Construction period Late Meiji era (around the Meiji 36) Muramatsu High School was founded as a new hometown Muramatsu Junior High School in Meiji 44 (1911). The main gate dating back to the beginning of the Meiji 36 (1903) was built as the gate of the Niigata Prefectural Industrial School opened on the site of the current Muramatsu High School. A pair of gate columns is 4.5 meters in frontage, 4 meters in height, and has a gates gate on one side. Both pillars are made of bricks and decorate cornices on the stigma. In the middle gate gate is a British pile, the side pillar (3.2 m in height) on the side of the entrance gate is changing as a French pile. It is a monumental school gate built in the first industrial school in Niigata Prefecture, and it is registered as a registered tangible cultural asset of the country as a precious cultural asset contributing to the historical landscape of the same. --- Registered tangible cultural asset school gate UK stacking French piled 1903

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 泻湖県立村松高中正门注册有形文化财新泻县村松高中(旧泻县立工业学校)正门登记日期2008年3月7日构造/风格砖砌建筑2根柱子,临街4.5米左侧大门建设时期明治时代末期(明治36年左右)村上高中在明治44年(1911年)成立了新故乡村松初中。可以追溯到明治36年(1903年)开始的正门是在现在的村松高中开设的新泻县立工业学校的大门。一对门柱在正面4.5米,高4米,一侧有大门。这两根柱子都由砖块构成,并在柱头上装饰飞檐。在中间门大门是英国的一堆,入口大门旁边的侧柱(3.2米高)正在变成法国的一堆。这是新泻县第一所工业学校建造的巨大校门,它被注册为该国的有形文化财产,作为对其历史景观有贡献的宝贵文化资产。 ---注册有形文化资产校门英国堆放法国1903年

新潟県立村松高等学校 正門

登録有形文化財
新潟県立村松高等学校
(旧新潟県立工業学校)正門

登録年月日
 平成20年3月7日

構造・形式
 煉瓦造門柱2基、間口4.5m
 左側通用門付

建設時期
 明治後期(明治36年頃)

 村松高校は、明治44(1911)年に新習県立村松中学校として創立されました。正門はさらに遡り、明治 36(1903)年に現在の村松高校の敷地に開校された新潟県立工業学校の正門として建造されたものです。
 一対の門柱は、間口4.5m、高さ 4mで、片側に通用門を開いています。いずれの門柱も煉瓦造で、柱頭にコーニスをつけ飾っています。中央の門柱一封はイギリス積みで、通用門側の脇柱(高さ3.2m)はフランス積みとして変化をつけています。
 新潟県下初の工業学校に建てられた記念碑的な校門であり、同上の歴史的景観に寄与する貴重な文化財として、国の登録有形文化財に登録されています。

---
登録有形文化財
校門
イギリス積み
フランス積み
1903

テキスト化

vision
2018-06-13 17:41 (3)
vision
monumento
2018-06-13 17:31 (0)
monumento

コメント・周辺画像

vision vision 2ヶ月

新潟県立村松高等学校 正門

vision vision 2ヶ月

#<User:0x007fd782422d70>

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

vision (2018/06/08)
タグ: auto-translate 蒲原鉄道 村松町 加茂市 鉄道 新潟県 五泉市