Monumento

auto-translate About inside Shinku will be the ...

wawa

2018-05-06

Tags: 享保 人間国宝 座敷 敦賀 新内 鶴賀若狭掾 紙屋町 高井庄兵衛 御家人 浄瑠璃語 宮古路加賀太夫 豊後節 若狭掾 鶴賀新内 鶴賀節 新内節 江戸前 哀歌 新内節浄瑠璃 太夫 素語り 三味線 伝統文化 日本新內協会 敦賀新内節をきく会 福井県 敦賀市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate About inside Shinku will be the first ancestor of the first Tsuruga Wakasa (Tsuruga Wakasa) from Tsuruga. Takarai Shohei born in Tsuruga, Kamiyacho (present Motomachi) in 1717 (Kyou 2 years) went up to Edo at a young age, was nourished by the houses of the houses, and was later rebuked in Edo After mastering Bungo Clan on Maeda, Miyakoji Road Kaga Ota, he became independent and claimed that Tsuruga Wakasa was born in 1778 (Hakubaku Year 8). Tsuruga Shinnai of the beautiful voice that passes through the nose gets popularity from that Wakasa 掾 門 Unnoticed Tsuruga clause has come to be said to be Shinnai clause unexpectedly. The Shin-inner section Joruri which is stylish in Edo front, painting love and farewelling of men and women and parting with the emotions of life is a story that the devil troupe of Shinobu and shamisen are united and played. We must inherit the traditional culture that our predecessor left behind with Shinku inheritance with Tsuruga people to posterity. April Heisei 17th Yoshiyuki Nippon Shosaikai kaikai chairman Human national treasure eleven teens Ichimoto Tsuruga Wakasa Tsuruga Shinnaikai meeting

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 新陵内将成为敦贺首次敦贺若菜(敦贺若菜)的祖先。 Takamii Shohei于1717年出生于神谷町(现元町),年龄小于2岁,小时候到了江户,受房屋的滋养,后来在江户掌握了御堂筋道加贺太田前田后,他独立了,并宣称鹤冈若狭出生于1778年(Hakubaku 8年级)。从那个若狭掾门不知情的敦贺条款来说,经过鼻子的美丽的声音的敦贺真奈受到了人气竟然被说成是新内条款。在江户前面时髦的新内部JORURI,绘画男女的爱和告别,离开生活的情感,是Shinobu的魔鬼团体和三味线被团结起来了的故事。我们必须继承我们的前任留给Shuku继承的传统文化与敦贺人的后代。 4月平成17年吉幸日本长崎凯凯董事长人类国宝十一青少年本市敦贺若狭敦贺新奈会议

新内について
新内 は、ご当地敦賀出身の初代鶴賀若狭掾 (つるがわかさのじょう)
を始祖とします。
一七一七年(享保 二年)敦賀紙屋町 (現在の元町)に生まれた高井庄兵衛
は若くして江戸に上り、御家人 の家に養われ、その後江戸でもて
はやされていた浄瑠璃語 りの名手、宮古路加賀太夫豊後節 を学んだ後
独立し、一七五八年(宝暦八年)鶴賀若狭掾を名乗りました。
その若狭掾 門下より、鼻に抜ける美声の鶴賀新内 が人気を得大当たり
いつの間にか鶴賀節 が、新内節 といわれるようになりました。
江戸前 で粋で、男女の切ない恋や別れ、人生の哀歌 を情緒たっぷりに
画く新内節浄瑠璃 は、座敷太夫素語り三味線 が一体となり創り上
げ演奏する物語です。
新内継承の私たちは、先人の遺した伝統文化 を敦賀の皆さんと共に、
後世に伝えねばなりません。
平成二十七年四月吉日
日本新內協会 理事長 人間国宝 十一代家元 鶴賀若狹掾
敦賀新内節をきく会

Texts

wawa
2018-06-07 22:03 (11)
wawa
monumento
2018-06-07 21:56 (0)
monumento

Comments/Photos

wawa wawa over 1 year

新内について 福井県敦賀市神楽町1丁目1−6

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

wawa (2018/06/07)
Tags: 鶴賀若狭掾 新内節 顕彰碑 福井県 敦賀市
wawa (2018/06/07)
Tags: 藤沢市 芭蕉 元禄 神事 時宗 遊行寺 気比神宮 正安 遊行上人 気比社 神官 僧侶 お砂持ち 清浄光寺 管長 奥の細道紀行 敦賀 福井県 敦賀市
wawa (2018/05/21)
Tags: 神功皇后 誉田別命 應神天皇 氣比神宮 伊奢沙別命 氣比大神 帯沖津彦命 仲哀天 息長帯姫命 日本武命 玉姫命 武内宿禰命 四柱神 福井県 敦賀市
wawa (2018/05/21)
Tags: 重要文化財 仲哀天皇 大鳥居 旧国宝 有栖川宮威仁親王 福井県 敦賀市