Monumento

泡瀬土地区画整理事業記念碑

ogaworks

2018-02-25

タグ: 第二次世界大戦 泡瀬土地区画整理事業記念碑 米軍の軍用地 小渡三郎 泡瀬住宅地 塩田跡地 公有水面埋立地 泡瀬復興期成会 沖縄県 沖縄市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Awase Land Land Readjustment Project Memorial Nakagami-gun As the only commercial and industrial area in the east of the area, Awase which had been prospering was destroyed by the war in World War II and was continued to be accepted as a military place for the US military. When the majority of this military land was refunded from February 1947 to July 1954, the landlord consortium planned for land landslide reorganization projects, and although it applied for approval, it came to construction There was not. So, now the current House of Representatives member who was a member of the county prefecture, by the prefectural authorities who received a strong request from Mr. Saburo Kodo who is Reconstruction Treatment Council, it was promoted as a prefecture project. Construction was completed by the Prefecture Earthquake City Planning Division, started construction in 1973, completed eight years later in Showa 61 in 1981. The total construction cost is 360 million yen, the construction area is about seventy seven hectares (about 130 thousand pyong) including the pre-war Awase residential area, Shiota site, public water surface landfill, etc. This Awase area reserved area is revived as a comfortable living environment, and the foundation of Awase thri prosperity has been established. This monument was built in commemoration of the completion of the revolutionary business here. October 1961 Vice Chairman of Recovery Association of Awase Recall Yoshinobu Kuwa Tsunemasa Tsunemasa Yoshihito Takasago

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Awase Land Land调整项目纪念馆Nakagami-gun作为该地区东部唯一的商业和工业区,经历了繁荣的Awase被第二次世界大战中的战争摧毁,并继续被美国军方视为军事用地。当这块军用土地的大部分从1947年2月到1954年7月退还时,地主财团计划进行土地滑坡重组工程,虽然申请批准,但是它已经建成没有。因此,现在是县政府成员的现任众议院议员,受到重建治理委员会Saburo Kodo先生强烈要求的县政府,被推广为县项目。建设由地震城市规划处完成,于1973年开始建设,8年后于1981年在昭和61完成。总建设成本为3.6亿日元,建筑面积约七十七公顷(约13万坪),包括战前的Awase住宅区,Shiota站点,公共水面填埋场等。这个Awase区域保留区域恢复了舒适的生活环境,并建立了Awase繁荣的基础。这座纪念碑的建造是为了纪念这里的革命事业的完成。 1961年10月Awase恢复协会副主席召回Yoshinobu Kuwa Tsunemasa Tsunemasa Yoshihito Takasago

泡瀬土地区画整理事業記念碑
 中頭郡東部地域唯一の商工業地として、繁栄していた泡瀬は、第二次世界大戦 の戦災により壊滅し、引き続き米軍の軍用地 として接収された。昭和四十ニ年二月から昭和四十五年七月までに、この軍用地の大半が返還されると、地主組合による土地区画整理事業が計画され、認可申請はしたが施工するには至らなかった。
そこで当時県会議員であった現衆議院議員、復興期成会々長小渡三郎 氏からの強い要請を受けた県当局によって、県の事業として推進されることになった。工事は県土木部都市計画課によって施工され、昭和五十三年に着工し、八年後の昭和六十一年三月に竣工した。総工費三十六億五千万円、施工面積は、戦前の泡瀬住宅地
塩田跡地公有水面埋立地 などを含む凡そ七十七ヘクタール(約ニ十三万坪)である。この泡瀬の区画整理地域は、快適な居住環境として甦り、泡瀬繁栄の基盤は確立された。
 ここに画期的な事業の竣工を記念してこの碑を建立した。
昭和六十一年十月
泡瀬復興期成会 副会長
桑江良信
当真嗣賢
高江洲義仁

テキスト化

tenma
2018-08-03 21:59 (0)
tenma
monumento
2018-04-15 16:25 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

ogaworks (2018/04/15)
タグ: 泡瀬復興期成会 泡瀬ビジュルの由来 あせ島 あわす小離 樊氏高江洲 筑登之親雲上 義正 ビジユル神 ビジュル神信仰 泡瀬土地区画整理事業 沖縄県 沖縄市
ogaworks (2015/02/15)
タグ: 石畳 ティダ 太陽 リュウキュウマツ 琉球石灰岩 沖縄県 沖縄市
ogaworks (2015/02/16)
タグ: ocr-generated 沖縄県 沖縄市
ogaworks (2015/03/19)
タグ: 沖縄市 沖縄動物園 郵便貯金住宅等協会 沖縄振興開発金融公庫 沖縄県 北中城村