Monumento

二ヶ領用水 久地分量樋 川崎市高津区久地1丁目28−7

wawa

2018-04-15

タグ: 徳川家康 auto-translate 農業用水 慶長 39 田中休愚 二ヶ領用水 平瀬川 小泉次大夫 久地分量樋 六郷用水 ニヶ領用水知絵図 久地円筒分水 神奈川県 川崎市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Kikawasaki city Kojikaku 1 - chome Kojiku ku Kawasaki city Kisakazaki 1 - chome Takatsu Ward Kisaki Kisaki Nikko Tsuyoshi received the life of Tokugawa Ieyasu and received Koizumi Ooio along with the Tokyo side water from Keioo (1597) It is the oldest and largest agricultural water in Kanagawa prefecture, which started construction and was completed in Keio 16th (1611) over 14 years. Upon completion of this water supply, rice harvest amount has dramatically increased. After that, it was Tanaka Holiday (hill corner) which was the master of the Kawasaki Inn, that revived the ruined Nikko water for about a hundred years. In order to eliminate water conflicts, we took water from the Tamagawa river in the Ukawara and the Ukawara Nikkei, and as a facility to divide the water of the Nikko water that we joined in Kume into a fixed amount of water, (The picture is taken of the Meiji 43rd photo). In 1941, in the design and construction of Eiki Hiraga who was the head of the Tamagawa Right Bank Agriculture Mizusawa Right Bank, before the opening of the new Hirase River for prevention of flood damage and overturning of Nikko water, and Kume Kyushu Has been completed. Along with this, Kume Distance Trough finished its role with the facility / Kumi Taige in order to protect the water volume adjustment and quantity of Nikko water from the flood. The place where the Kume clipper was found is shown with granite on the upstream by 200 meters from here. For Waterworks for Niko Timber Waterworks for Nikko is a citizen of the city that flows over Kawasaki &39;s land for over four hundred years, in order to let the citizen know more, In line with the Basic Water Plan for Nature Territory ", it draws water figure from past, present and future viewpoints. The figure on the left shows the appearance of the late Edo period - the period of the Meiji era - which is the period when the Ningo water service channel network was stretched the most and the current figure where urbanization advanced. The position of Kume clippings and Kume projected water distribution is also shown.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 菊川市Kojikaku 1丁目Kojiku ku川崎市Kisakazaki 1丁目Takatsu Ward Kisaki Kisaki日光刚接受了德川家康的生活,并且从Keioo(1597年)和东京方面的水一起接受了Koizumi Ooio,这是神奈川县历史最悠久,规模最大的农业用水,已开工建设,并于14年(1611年)在京王16年建成。通过完成这种供水,稻米的产量已经急剧增加。之后,是川崎酒店的主人田中假日(山角),使被毁坏的日光水恢复了大约一百年。为了消除水冲突,我们从Ukawara和Ukawara Nikkei的多摩川河中取水,作为将我们加入久米的日光水的水分成一定量的水的设施, (照片是明治43日拍摄的)。 1941年,作为玉川右岸农业水泽右岸的负责人的平贺永爱的设计和建设,在新的防止洪水损坏和日光水倾倒的Hirase河开放之前,以及久米九州已完成。随着这一点,久米距离槽与设施/库米泰格完成其作用,以保护水量调整和洪水的日本地区水量。 Kume clipper被发现的地方在距离这里200米的上游用花岗岩显示。对于Niko木材的自来水公司Nikko的自来水公司是在川崎的土地上流过四百多年的市民,为了让公民知道更多,根据“自然领土基本用水计划”,它从过去,现在和未来的观点吸取了水的数字。左边的数字显示了江户末期的出现 - 明治时代 - 宁波自来水渠道网络最为紧张的时期,以及当前城市化进程的时期。还显示了Kume剪报和Kume预测水分布的位置。

二ヶ領用水 久地分量樋 川崎市高津区久地1丁目28−7

稲毛川崎ニヶ領用水は、徳川家康 の命を受けて小泉次大夫 が、
慶長 ニ(1597)年から東京側の六郷用水 とともに工事に着手
し、十四年の歳月をかけて慶長一六(1611)年に完成させた
神奈川県最古で最大の農業用水 です。この用水の完成により、米
の収穫量は飛躍的にのびていきました。

その後、百年あまり経た頃、荒廃したニヶ領用水を蘇らせたの
は、川崎宿の名主であった田中休愚 (丘隅)です。休愚は水争いを
なくすために、多摩川から上河原と宿河原のニケ所で取水し、久
地で合流したニヶ領用水の水を、決まった水量に分けるための施
設として、久地分量樋を
樋を作りました(写真は明治四三年撮影のものです)。

昭和一六(1941)年、多摩川右岸農業水利政良事務所長で
あった平賀栄治の設計建設により、水害防止のための新しい平瀬川
の開前とニヶ領用水の伏せ越し、そして久地円筒分水が完成しまし
た。これに伴い、久地分量樋は、ニヶ領用水の水量調節と分量を
洪水から守るための施設・久地大樋とともに役目を終えました。

久地分量樋があった場所は、ここより二百メートルほど上流に御
影石で示されています。

ニヶ領用水知絵図
ニヶ領用水知絵図は、川崎の地を四百年にわたって流れる
ニヶ領用水のことを市民の皆さんに、もっと知っていただく
ために、平成四年度に作成された「ニヶ領用水総合基本計画」
に沿って、過去、現在、未来の視点から用水の姿をとらえて
描いたものです。
左の図は、ニヶ領用水水路網が最も広く張りめぐらされた
時期である江戸時代後期~明治時代初期の姿と、都市化が進
んだ現在の姿を対比して図示してあります。
久地分量樋久地円筒分水 の位置も示してあります。

テキスト化

wawa
2018-04-15 14:16 (20)
wawa
wawa
2018-04-15 14:13 (0)
wawa
monumento
2018-04-15 14:07 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 8ヶ月

二ヶ領用水 久地円筒分水 川崎市高津区久地1丁目28−7

wawa wawa 8ヶ月

#<User:0x007f889e025070> 二ヶ領用水 久地分量樋 川崎市高津区久地1丁目28−7

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2018/04/16)
タグ: 国登録有形文化財 円筒分水 二ヶ領用水 神奈川県 川崎市
wawa (2018/04/15)
タグ: 江戸幕府 江戸時代 多摩川 慶長 灌漑用水 土木学会 二ヶ領用水 用水奉行 小泉次大夫 土木遺産 土木学会選奨土木遺産 神奈川県 川崎市
wawa (2018/04/15)
タグ: 多摩川 甲府市 円筒分水 平賀栄治 二ヶ領用水 平瀬川 三沢川 神奈川県 川崎市
wawa (2018/04/16)
タグ: 北原白秋 文学碑 神奈川県 川崎市