Monumento

auto-translate Taya-designated intangible folk ...

sanpocafe

2013-11-08

Tags: 世田谷区教育委員会 須賀神社 承応 1652 1654 天王 神事 占い 喜多見勝重 無形民俗文化財 東京都 世田谷区

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Taya-designated intangible folk cultural asset Suga shrine sulfurous sinter deposit from ritual (yubanashinnji)
Lore in Setagaya-Ku, kitami 4-third 23 of Suga shrine
Holder Setagaya-Ku kitami 4-3rd 23 no. religious Corporation Suga shrine

Specification 3/25/1987
Suga shrine was called the beginning of Shiji over the years 1652-1654 was founded in kitami garden Kita Hisashi see bailiff shigekatsu, called "Tenno-SAMA (tennnousama)" and in the near is familiar. Sulfurous sinter deposit from ritual (hot water (yutate)) are held in the annual Festival 8/2. That puts the cauldron ago DW boil water and sprinkle around the hot water in the leaf of the bamboo grass events.
Said one year illness do not take this water, attracts widely faith even today.
In that appearance of sulfurous sinter deposit from ritual purification drive events but the hot water by divination and Oracle, and ask God's will.

Which was the simple and universal ritual in our district only with, became one of the few events in Tokyo.
7/2001

Setagaya City Board of education
--- Kitami WINS heavy intangible folk cultural properties

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Taya 指定无形民俗文化财 Suga 神社硫磺烧结矿矿床从仪式 (yuばnashinnji)

Suga 神社北 4 三 23 见世田谷町的传说
持有人都世田谷北见 4 3 23 号宗教公司 Suga 靖国神社
规范 1987/3/25

Suga 神社被称为 1652年-1654年成立多年的史记 》 开始,在被称为"天王 SAMA (tennnousama)"的花园北见北尚志见执达主任成胜,和在附近是熟悉。
硫磺烧结矿从仪式 (热水 (yutate)) 举行一年一度的节日 8/2。这就使得大锅前 DW 烧开水和热水叶竹中周围撒上草事件。说一年病情不采取这种水,吸引广泛的信仰甚至今天。
在这外观硫磺烧结矿的存款从净化仪式驱动器事件,但由占卜和 Oracle,热水和问上帝的意愿。
这是在我们区只有简单而通用的仪式,成为在东京的几个事件之一。

7/2001
世田谷市教委

---
北见胜重无形民俗文化属性

世田谷区指定無形民俗文化財 須賀神社の湯花神事(ゆばなしんじ)

 伝承地 世田谷区喜多見四丁目三番二十三号 須賀神社
 保持者 世田谷区喜多見四丁目三番二十三号 宗教法人須賀神社
 指定 昭和六十二年三月二十五日

 須賀神社 は、承応 年間( 16521654 )に喜多見久大夫重勝が喜多見館内の庭園に勧請したのが始まりといわれ、近郊では「 天王 様(てんのうさま)」とよばれ親しまれている。
 湯花 神事 (湯立(ゆたて))は、例大祭の八月二日にとり行われる。社殿前に大釜を据えて湯を沸かし、笹の葉で湯を周りに振りかける行事である。この湯がかかると一年間病気をしないといわれ、今日も広く信仰を集めている。
 湯花神事は浄め祓いの行事になっているが、湯立によって 占い や託宣を行うのが本来の姿であり、神意を問うことであった。
 素朴で普遍的な神事であったが、当区では唯一となり、都内でも数少ない行事となった。

 平成十三年七月
 世田谷区教育委員会

---
喜多見勝重 無形民俗文化財

Texts

sanpocafe
2014-12-12 17:13 (445)
sanpocafe

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

wawa (2018/07/07)
Tags: 江戸時代 新編武蔵風土記稿 世田谷区教育委員会 古墳時代 大正時代 円墳 周溝 第六天塚古墳 墳丘 円筒埴輪 埋葬施設 第六天 陶器の壺 鉄刀 東京都 世田谷区
wawa (2018/07/07)
Tags: 古墳 土師器 世田谷区教育委員会 古墳時代 凝灰岩 須恵器 円墳 稲荷塚古墳 周溝 橫穴式石室 発掘調查 主頭大刀 直刀 銑鐵 耳環 玉類 出土品 世田谷区立鄉土資料館 族長墓 東京都 世田谷区
wawa (2018/07/12)
Tags: 阿弥陀如来 室町時代 家光 古墳 世田谷区教育委員会 皇居 江戸氏 文禄 天文 宝暦 将軍 氏寺 開基 紅葉山 知恩院 喜多見 慶元寺 文治 江戸太郎重長 木田見 空誉上人 御朱印地 朱印状 鐘楼堂 東京都 世田谷区
wawa (2018/07/06)
Tags: 国分寺崖線 フィールドミュージアム 風景育成地区 農地 農産物 Ltd 世田谷地域風景資産 砧中学校 世田谷通り 宝寿院 知行院 世田谷区郷土資料館 東京都 世田谷区