Monumento

auto-translate Female bridge After burnt in the...

sanpocafe

2014-06-15

Tags: 東京市 橋 享保 1724年 震災復興 築地川 アーチ橋 東京都 中央区

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Female bridge After burnt in the great fire of 0/1724 (the year 1724), residence of Matsudaira uneme positive early Edo period around Akihabara, commonly known as Hara uneme.
Origin of the bridge name seems came from here.
Uneme was Hara became the surname uneme town and 0/1869 town, is formed promotion area of Japanese and Western mixed located between the Ginza and Tsukiji foreign settlement. Arch said bridge was rebuilt during the earthquake disaster reconstruction now was better at that time the design had been employed.
Also under the bridge is 0/1962 from Tsukiji River to the current highway changed themselves into.

At the 0/1990 the phantom hotel "Tsukiji hotel" ( and birth of 0/1868, modern-style hotel no. 1 as the glorious Meiji 5 years burned ) and "Ginza Yanagi" themed design developed high column, etc..

Bridge specifications
Format 2-span reinforced concrete arch bridge Total length of 42.
0 m Effective width 15. 0 m ( Road 9. It's a trail 3 0 m.
0 m × 2 )
Construction 9/1929
Completion of 10/1930

Enforcement of Tokyo City 3/1991 Chuo-ku, Tokyo.

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 女性的桥

烧 0/1724 年 (1724年),这次大火中居住的 Matsudaira 采女积极早期江户时代在秋叶原附近后,通常被称为原采女。桥梁名称的由来似乎来自于此。
采女是奥哈拉先生成为了姓采女镇和 0/1869年镇,是形成的促进地区的日本和西方混合位于银座和筑地鱼市的外国人的定居点之间。
阿奇说重建桥梁在地震灾害中重建现在是在当时曾被雇用的设计更好。此外在桥下是 0/1962 年从筑地河至当前公路改变了自己进入。
在 0 1990 幻影饭店"筑地酒店"0/1868 年,现代风格的酒店号 1 作为光荣的明治 5 年烧) 和"银座柳"诞生主题设计开发高柱等......

桥梁规范

格式 2 跨度钢筋混凝土拱桥
总长度为 42。0 米
有效宽度 15。0 m 路 9 号。这是一条小径 3 0 米。0 米 × 2)
建设 9/1929
完成的 10/1930
东京市的执行

3/1991 号中央谷,东京。

采女橋

 このあたりは、江戸前期に松平采女正の屋敷があり、享保 9年(1724年 )の大火で焼けたあと火除地になって、俗に采女が原と呼ばれていました。 名の由来はここからきたものと思われます。
 采女が原は、明治2年に采女町と称する市街地となり、銀座煉瓦街と築地の外国人居留地との間に位置して和洋混合の振興市街地が形成されていったようです。
 震災復興 時に架け替えられた現在の橋は、当時意匠的に優れていたといわれるアーチが採用されていました。また橋の下は昭和37年に築地川 から現在の高速道路に姿を変えました。
 区では平成2年度に、幻のホテル“築地ホテル館”(明治元年、近代的な様式ホテル第一号として誕生し、栄華を誇ったが明治5年焼失)と“銀座の 柳”を題材にした意匠で高欄等を整備しました。

橋梁の諸元

形式 2径間鉄筋コンクリートアーチ橋
橋長 42.0m
有効幅員 15.0m(車道9.0m 歩道3.0m×2)
着工 昭和4年9月
竣工 昭和5年10月
施行者 東京市

 平成3年3月 東京都中央区

Texts

sanpocafe
2014-12-17 23:29 (450)
sanpocafe

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

hanacoco (2016/01/23)
Tags: 発祥の地 東京盲唖学校 日本点字 制定の地 楽善会訓官院 auto-translate ジョサイアコンドル 東京都 中央区
hanacoco (2015/01/10)
Tags: 関東大震災 河竹黙阿弥 石燈籠 蹲踞 歌舞伎座 auto-translate 東京都 中央区
kawa_sanpo (2015/03/15)
Tags: auto-translate 発祥の地 活字 東京都 中央区
hanacoco (2015/01/10)
Tags: 1889 歌舞伎座 明治22年 平成25年 演劇史 東京都 中央区