Monumento

Discover the hidden history of Japan!

Any tourist guidebook will give you plenty of information on Meiji Shrine or the Imperial Palace, but there’s a lot more to Japan than these big name destinations. Take a walk in any neighbourhood in Japan, and you’ll soon come across a temple or statue. Often there will be a placard describing the history of the site, but the information will only be in Japanese.

Before Monumento, the story behind these places was hidden unless you spoke Japanese. But now you can use Monumento to discover their secret past. Simply take a photo of the placard, upload it, and we’ll textize and translate the content so you too can understand these unknown gems of Japanese history.

More about Monumento

Recent Registed Spots

Loading

Texts Update spots

貴船坂(きぶねざか) 名の由来となった貴船明神(神狐の石像)は、東之院(池上一丁目七番)に昔、本門寺の鬼門除けとしておかれていたが、神仏分離令で同寺院と分離され、近くの太田神社(中央六丁目三番)に合祀されたと伝えられる。

紅葉坂(もみじざか) 『新編武蔵風土記稿』には「紅葉、方丈の左の なり、裏門へ通う なり」と記されている。坂付近にはモミジの樹が多いことから、この名がついたのであろう。坂下で交差する道を北に行くと、西側に松濤園という庭園...

朗師坂(ろうしざか) 日蓮聖人の愛弟子日朗聖人は、祖師入滅後ささやかな草庵をつくり山上の日蓮聖人御廟所へ、毎日この を上って参詣したといわれる。

青木木米碑 明和四年(一七六七)~天保四年(一八三三) 江戸後期の絵師、京焼の陶工。 祇園の茶屋「木屋」に生まれ通称木屋佐兵衛号を木米 という。 二九歳で作陶を志し奥田穎川 に入門。 三十歳で粟田口に窯を開き、評判を...

濱松圖 住吉具慶 または狩野壽石 の筆といわれ、寝殿及び小御所の各襖絵は、狩野派の筆になるもので、いずれも上品にして女性的な筆捌きで描かれた江戸時代の代表的な名作である。

Recent Posted Couses

沖縄県内の史跡文化財(32)


沖縄県内にある国・県・市町村指定の史跡文化財のまとめです。

樹木・植物に関する案内板(157)


街路樹や、寺社の境内、城郭、都会の公園やビルの谷間。様々な場所に樹木・植物に関する案内板があります。地名の由来や、歴史に因んで植えられたもの。いろんな樹木・植物に関する案内板を集めます。皆様も見かけたら是非投稿してみてください。 その樹木や植物の写真がありましたら、一緒にコメント欄に入れて頂けると嬉しいです...

江東みちしるべ(7)


「江東みちしるべ」を集めてみました。皆様も見かけたら投稿してみてください。

More...

Number of the datas

Posted spots 5,994 spots
Transcribed 60.63 %